天津飯店の歴史・概要

弊社は現在創業62年の老舗中国料理専門店であります。
日本の食文化と中国の食文化の発展に寄与するとともに食文化を通じて日中友好の絆を結ぶことを目的として、1967年(昭和42年)に初代社長王克昌が設立し現在に至っております。
1954年(昭和29年)7月に豊島区雑司が谷2丁目9番地3号に点心・料理の製造工場を新設し、本格的に百貨店食堂および食品売り場への進出を行い、主には西武百貨店での出店ともに成長してまいりました。
その後、1967年(昭和42年)企業合理化・企業の充実を行うために各食堂(店舗)を「株式会社天津飯店」という称号を用いて完全に独立法人化させました。
1969年(昭和44年)には東京駅地下名店街に1970年(昭和45年)には池袋パルコ店と百貨店、駅ビルにと中央都市から地方都市へと相次ぎ出店し、1982年(昭和57年)には全国34店舗の出店を行ってまいりました。
近年は経営の合理化を行い、都市部に集中させ営業直営店舗では11店舗、フランチャイズ(FC)店舗を4店舗経営しておいります。

会社概要

社名株式会社天津飯店
代表者名王 誠
本社所在地〒165-0023 東京都中野区江原町三丁目23番地9号
TEL / FAX03-3953-4150 / 03-3953-3772
会社設立1967年(昭和42年)
事業内容中国料理専門店